自律神経・痛み・コリの悩み ーMedicalー

 

当室が行う鍼は東洋医学の古典に基づいた全身治療。

気血の流れを整え、自己免疫力を高めることであなたの持つ回復力が活性化されます。

 

こんな方におすすめ

☑腰痛、肩こり、膝痛などの痛みのある方 ⇒ 気血の流れを整える【鍼】置鍼短め

☑女性特有のつらさ、生理痛、更年期障害 ⇒ 自律神経・ホルモンバランスの【鍼とお灸】しっかり置鍼

慢性の全身のだるさ、冷え       ⇒ 自律神経・ホルモンバランスの【鍼とお灸】しっかり置鍼

ストレス、胃腸の不快感、不眠     ⇒ 自律神経・ホルモンバランスの【鍼とお灸】しっかり置鍼

 

特徴

問診から症状や体質を見極め、

手首の脈やお腹や全身から得られる情報を観察するのが特徴。

鍼が苦手な方には、ささない鍼を使用します。

 

自律神経・ホルモンバランスの【鍼とお灸】しっかり置鍼

鍼をさしたあと、そのまま時間を置くことを置鍼といいます。

東洋医学では、体全身一周を気が巡るのにかかる時間が図られています。

その時間置鍼することで気が体の隅々にまで巡るのです。

その時間をしっかり置いて、お灸を施すコースです。

 

鍼の優しい手技とお灸を取入れて、

自律神経やホルモンバランスを整えます。

 

特におススメの方

自律神経のバランスを整えたい方

プレ更年期の方、更年期の不定愁訴(いくつかの不快な症状が起こっている)をお持ちの方

体力や免疫力の低下が気になる方、

いつも自分のカラダと向き合い不調を事前に解消したい方

未病治のため自己免疫力のメンテナンスをしたい方

ストレスを感じていてイライラが気になる方

詳しくはこちら

気血の流れを整える【鍼】置鍼短め

鍼で気血の流れを整えて、痛み・コリが繰り返さないようメンテナンスします。

1、2週間で継続される方向け

詳しくはこちら