にのみや鍼灸室に通っている理由は 明らかに体が軽くなるから!

長年の身体の痛みと動かすことが出来ないところがあり、
季節を問わず冷え、めまい、
自律神経の不調や胃腸の不調や弱さ、
胃下垂やその他の臓器の下垂が気になったりしていました。

また、焦りやちょっとしたストレスに弱く、いろんな症状が出てしまったり、
睡眠が満足に取れず、睡眠剤を飲んだりしても目覚めてしまったり、
まだ夜明け前だというのに目が覚めて布団の中でじっとしていることなどずっと気になっていました。

内科と整形外科に通院していますが、
何かが足りないのか 治療の方向が少しちがうのかと思っていました。

鍼灸は初めてだっとこともあり、初めての時は緊張して体がかたくなってしまいました。
鍼をさすことにも抵抗があり、ささない鍼を使っていただきました。
それから鍼を刺してみた時、
「全然痛くなくて、このくらいだったら大丈夫です」と
先生にお伝えしたことも覚えています。
脈診は漢方薬をのんでいたこともあり 専門の薬局での脈診とほぼ同様の感じでした。

お腹を触ってもらいながら反応を見るとお腹の緊張が和らぐ気がしました。

はりやおきゅうをしたときに、全く関係ないところが暖かくなったり、
ムズムズしたり体の何かが動いていることを感じます。

にのみや先生にはりやお灸をしてもらうようになって、
以前よりも横になりたいと思うことが 明らかに減りましたし、
不調を感じたときの回復がはやくなりました。

具体的には、

◎胃腸の動きがよいと思える日が増えた。
◎手足のかじかみが減った。
◎アレルギーによる目の充血が 減った。
◎一回あたりの尿量が増えた。
◎軟便が減った。
など
あります。

偶然パンフレットを目にする機会があり
何かご縁のようなものを感じ、
お電話をしてみたことがきっかけで通ってい始めました。
私が、こちらに継続して通っている理由は
明らかに体が軽くなるからです。

横浜市 60代女性

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる