HP更新中

たった1回!こんなに改善&運動効果がUP↑

実は自粛生活の開始から
感じていたのですが、
鍼と灸をすれば緩和するので
それで過ごしていました。

ただ、一か月位経つと
再び四頭筋に凝りが現れてきて
骨盤周りのぎこちなさが気になっていました。

2,3日前から歩くときに
内転筋が使えていない違和感も出てきて・・・

ひとつひとつの筋肉の
自重トレーニングをしよう、しようと
考えつつも
億劫がって時間は経過していくし、
自分ですることがつまらない(発想が同じ)と
思い、

内容は『骨盤調整ヨガ』

クロスポイントほぐし、呼吸法へとじっくりと移行し
右肩甲骨の内転緊張もが取れていく感覚が気持ちいい。
骨盤周辺を動かし始めると、
明らかに左右差が出てきて
「悪さをしているところ」がわかる。

骨盤だけではなく体全体のバランスが整い、瞑想で終わりました。

ただ、左四頭筋の緊張だけがぬけ切らなかったため。
それを伝えて話をしていると
改善策を提案されて試しているうちに、
最近の自分の姿勢が思い浮かんできた!

「あの一瞬のあの動作が原因だ」
特に力を入れているつもりはないけれど、
無意識のうちにしていた動作が
癖になり
いつもその行動をするときに
災いしていたのでした。

四頭筋自体に負荷がかかっていたというより
骨盤から膝蓋骨にかけてのゆがませていたことが原因
だったのでした。

骨盤周りのゆがみと左四頭筋加重の原因に気づけて
それを具体的にお伝えすると
その場で再現して確認しながら
フォーム改善のように
練習をして筋肉の再教育と
簡潔な解除法を教わりました。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる