HP更新中

筋トレ

最近テレビや雑誌で取り上げられることが多くなった

「筋トレ」について書いてみたいと思います。

 

「筋トレ」といってもいろんな方法・種類があります。

まずは、方法・種類が絞るには、

筋肉を鍛えたい「目的をはっきりさせましょう」

 

例えば、

シニアの方は

【足腰の弱わりを防ぎたい】

 

女性の方は、

【ウエストのくびれをつくりたい】
【ポッコリ下腹をひっこめたい】

【きれいな姿勢を保ちたい】

などなど目的(希望)をあげます。

 

そこから、鍛えるべき筋肉とその方法が絞られてくるのです。

なにより継続させるための”モチベーション”にもなりますね。

お腹の贅肉が気になっている人の腹筋を鍛えたい!だけだと

何から始めてよいかわからなくなって、3日坊主になりかねません。

 

一言で、『腹筋』と言いますが

上腹部
下腹部
脇腹

表層の筋肉(アウターマッスル)
深層の筋肉(インナーマッスル)

それぞれ筋肉と働きが違います。

そして、『腹筋運動』もいろいろなやり方がありますよね。

通常の腹筋運動を回数多くこなすことでも
達成感はあるし、筋肉を動かすことで気分もはつらつとして良いと思います。

でも、その腹筋運動はあなたの目的に適していますか?

姿勢をきれいにしたくて腹筋しているけれど効果が感じられない

脇腹のたるんだお肉を減らしたくて始めたけれどそのあたりに効いた感じがしない

筋トレをやり慣れていない方や久しぶりに体を動かす方は
きついので習慣に定着することが難しく、効果も感じられないばかりか痛みが出てきた、筋トレ3日坊主に。。。。

せっかく「よしっ、やってみよう!」
と、決心し開始したからには、効果を体感してくださいするやり方を選択してくださいね。

それが継続させる意欲にどんどんつながっていきますよ!

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる