HP更新中

春は花粉症とめまいがつらい!

早くも今年も2月ですね。

春のような暖かい日があったり風が冷たくうっかりすると風邪を引きそうな日もあったりで体がついていかないですね。

そうこうしているうちに花粉が飛び始めたみたい、くしゃみが連続で出たり、鼻水がズルズルと続いたり、眼がかゆくなってきている人が多くなってきましたよ。

鍼灸を受けていると体質が変わるように花粉症が軽くなったとおっしゃる方が多くいます。「そういえば、毎年この時期がきつくて、抗アレルギー薬を飲み続けていたのですが、今年は飲まなくても平気です」と忘れたころ気づくのだそう。「花粉が飛んでいないのかと思う」そうです。

スギ花粉が原因の場合、年明けから春先位にこの症状がでますね。この時期は風が吹きやすく、草木は芽吹いてどんどん枝葉を伸ばしていきます。上へ上へと成長するんです。体も同じ作用が働くために、上半身特に頭部の症状が出やすくなります。花粉症で鼻や耳の通りの状態が良くないと頭部がぼーっとしませんか。

それと、この時期が辛いのはめまいの方です。「朝起きたらグルグル回って気持ち悪い」「この時期は何度もめまいを起こす」「動くと余計に悪化するなどで動けなくなってしまう」人は実はたくさんいらっしゃるんです。

新年度なのに休んでいられない。どうしようとお困りの方,

お気軽にどうぞご相談ください。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる